Posted by at

2017年08月18日

リヤゲート板金

リヤゲートの板金修理ですicon177

大きな凹みですが、引っ張るのはその真ん中!

ではなく、上のプレスラインの端っこに合わせて、

プレートをくっつけ引くと・・・



ボコン!

そして引っ張ったまま、周りをトントントントン♪

これである程度まで戻ります♪

引っ張るポイントが大事♪icon177

引っ張るポイントを間違えると余計に手間取る原因となってしまいます(;^_^A

下地をならして・・・icon177



塗装して・・・icon177



ばらした部品を組み付けて・・・icon177

完成でーす!icon12



右のクオーターパネルは 「薄い擦り傷こちらも気になって・・・」 とのことでしたが、



こちらは磨きだけで大丈夫です!icon12 

磨きは、板金塗装ついでのサービスで♪icon100
  

Posted by ★genki★ at 23:22Comments(0)板金塗装ミガキ

2017年08月03日

このキズなんとかしてくれる(^^;)?

夜の9時過ぎ・・・

以前にも修理していただいたことのある、お客様からの電話・・・

「今から行ってもいいですか?」

普通にまだ会社におりましたので v(^^;)どうぞ

お話を聞くと、他の車屋さんに行ったら、

「バンパー外して塗装修理ですね」と言われたそうです。





で・・・そこでお客様、僕の顔が浮かんでくれたそう!

「安達さんなら、なんとか他の手段で直してくれると思って来ました」ってicon14

でも・・・僕の頭の中でも、爪に引っかかる位の深いキズで、

この修理方法は同じように頭に浮かび・・・

他の手段って・・・(^^;)?

だけど、そんなこと言われたら、なんとかなんとか・・・なんとかしてあげなきゃあ!!!・・・???

安達コンピューターフル回転!

「θΩνηω?ψχИ・・・!!」

「だめかもですが磨きでやってみます!」

と、いうことでチャレンジ!

やっぱり結構キズ深いぞ・・・(・。・;

細かいペーパーでまずは研ぎおろして・・・
(次の工程の磨きしろ分を残し、ギリギリまで研ぎおろす)



お?スジ消えてきたかも!?

でもコンパウンド磨きで磨きすぎたらオジャン!

(説明出来ませんが、経験と勘で透明で見えないはずのクリヤー層があとどれ位残っているか分かります。これで限界みたいなicon177

慎重に、コンパウンドで磨いて・・・icon177



おお?やった!綺麗に消えました~!



お客様 「おお!すげ~!まったく分からない~!来てよかった~!」

と、喜んでいただけました!\(^o^)/

お客様 「簡単でした?」

僕 「いやっ簡単ではないです」 \(^^;)

でも費用は、数万円覚悟だったのが、数千円で済みました (^^)b



めでたし!めでたし!icon177


  

Posted by ★genki★ at 23:05Comments(0)ありがとう!!ミガキ